会長のごあいさつ

 

はじめに

 【会長】井上 智裕

 2022―2023年度 守口ロータリークラブスローガン
『Restart! 次世代へ共に築こうロータリー!』

 今年度の国際ロータリー第2660地区の地区ビジョンは、以下のように示されました。

・私たちロータリアンとローターアクターは持続可能な良い変化を生むため に、多様性を重んじ、あらゆる側面で公平さを促進し、異なる考えや価値 観をもつ人々による貢献を大切にし、DEI「多様性・公平さ・ インクルー ジョン」を実現する。

・RIテーマを理解し、地域の特性にあった活動を通じて、それぞれが「魅力ある・元気ある・個性ある」ク ラブになる事を目指す。

・ロータリーの原点である親睦と奉仕を根幹とし、地域社会で良い変化を生み出す。

・世界・地域の未来を担う青少年の活動を支援し、若きリーダーの育成に努める。

 本年度は、数年にわたるコロナ禍からの脱却が見込まれます。適切な感染対策を継続し、活気ある例会運営を行っていきます。また、社会奉仕事業にも積極的に取り組んで参ります。緊張感を持続して一年間努力していきたいと思います。

皆様の一層の御協力をお願い申し上げます。

 活動目標
1)会員増強・退会防止に向け努力する。
2)ロータリー活動の広報に努力する。
3)ポリオプラスに協力する。
4)ローターアクトの増強に協力する。
5)マイロータリーの 100%を達成する。
6)例会プログラムの充実を図る。

 

例会・各委員会について

 例会について検温・マスク・消毒・換気・飛まつ防止等、間隔を空け新型コロナウイルス感染予防策の徹底を図り可能な限り開催したいと思います。

 各委員会について各委員会で検討をはかり可能な限り活動していただきたいと思います。

 本年度 IT委員会を設立して会員皆様の参加のサポートをお手伝いさせていただきたいと思います。

 

IMロータリーデー テーマ・方針について

 このコロナ禍の状況下でも安全に開かれるよう感染対策に留意して主催者である、ガバナー補佐と協議(主に青少年活動)のうえ、ホストクラブとして実行委員会を中心に会員全員で意義ある展開にしたいと考え積極的に参画をお願いいたします。

 

最後に

 これらの目標と活動に精一杯取り組んでまいり、理事役員・各委員長をはじめ会員の皆様方の暖かいご指導とご支援を賜りますようお願い申し上げまして、会長就任のご挨拶とさせていただきます。